« November 2004 | Main | January 2005 »

31 December 2004

公園に行ってみよう

また雪が降り、そして雨に変わり、ざーーーー。
寒いけど、ちょっと出てみようよ。散歩につれてってよ!
外に出ないと、もったいない気分なんだ。


雪化粧と言うけれど、メイク落としの真っ最中。
美しいメイクの下の素顔を見てみたいって・・・・。ははは。
th_PC311146

th_PC311152

th_PC311153

誰もいないね。でも遊ぼうよ。
th_PC311173

th_PC311175

th_PC311178

th_PC311180

公園、ひとりじめだ。
th_PC311183
オリンパス E-300+ZD50mmF2Macro

たぶん本年最後のアップロード。
今年の年末は、写真でも整理しながら1人で過ごすことにしました。
では、よいお年を。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ありがとう その2

会いに来てくれて、ありがとう。
th_PC270850

ほんのお礼です。あ〜ん、おいしいですか?
th__C190190

また、アソビに来てね。明日もここで待ってるからね。
th_PC301113
オリンパス E-300+ZD50mmF2Macro

| | Comments (16) | TrackBack (3)

30 December 2004

コップ

コップの底に残った水。
そろそろ飲み干して出かけようか。

オリンパス E-300+ZD50mmMacroF2
th_PC301103

| | Comments (9) | TrackBack (0)

ゆき

目覚めて窓を開けると、雪が舞っていた。
ぽたぽたぽたぽた。
つもるほどではなかったけどね。
ちょっと得した気分。
さんきゅー。

オリンパス E-300+ZD50mmF2Macro
th_PC291042

th_PC291043

| | Comments (6) | TrackBack (0)

29 December 2004

街と僕の関係

白い紙に黒インクを落とすことで、その白さを知るように。
心に映ったこの風景を写すことで心の外と内をつなぎ、その関係を確かめてみる。

オリンパス E-300+ZD50mmMacro *ISO1600
th_PC280962_1

th_PC280967_1

th_PC280993

th_PC281000

th_PC281003

th_PC281006

今回は"小紋古門さん"のコトバに触発されて、構成しました。
小紋古門さんのコトバはココをクリック

| | Comments (8) | TrackBack (1)

28 December 2004

年末の町

たかが、人間が決めた日付の区切り。
どうして、みんなが忙しくするのだろうか?
昨日と今日の違いと何が違うのだろうか?
1年に一度くらいは、溜まった澱を落とさないと、やっていけないということか。
何かが終わり、何かが始まることに、みんなうきうき。僕もドキドキ。
なんだか町が光っている。

オリンパス E-300+ZD50mmF2Macro
th_PC270863

th_PC270872

th_PC270885

th_PC270886

th_PC270888

th_PC270889

th_PC270892

th_PC270895

th_PC270900

| | Comments (11) | TrackBack (4)

27 December 2004

ありがとう

僕らはもうすぐ、お別れします。
今までありがとう。

咲いてくれてありがとう。
咲かせてくれてありがとう。

もうすぐ散ってゆくけど。
もうすぐ朽ちてゆくけど。
ここに咲いていたことは忘れない。
ここで咲いていたという事実は永遠だからね。

君が咲いてくれたから。
君が見ていてくれたから。

キレイだったね。


オリンパスE-300 ZD50mmF2Maco
th__C190367

th__C190365

もうすぐお別れするけれど、
大地に戻り、また誰かのために花を咲かすよね。花が咲くよね。
今までありがとう。
さようなら。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

26 December 2004

北の大地

友人の紹介で、北海道のスゴい写真を撮ってるヒトを知ってしまいました。
ココ
北海道は、3年前にバイクで10日ほど行ったきり。
今年の夏、下北半島まで行って海峡の先の北海道に「また今度ね」と呟き、帰ってきました。
夏の北海道もいいけど、厳冬の北海道もいいなあ・・・。
住んでいるヒトは寒いの大変!だと思うけど、写真を撮る身としてはうらやましい・・・。北海道の景色。
また、旅に出たくなりました。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

25 December 2004

道草

道草。大好きなんです。
というか、人生そのものが道草なんじゃないかと思います。

そんなキモチを確かめるため・・・なのかどうかは分かりませんが、
一年に一度、ちょっと長目の道草をします。
テントとシュラフ、コンロと水とコーヒー、○日分の着替え。
そして、カメラをオートバイに積んででかけます。

以下Cannon IXY DIGITAL 200
th_IMG_3480
03年夏 能登半島のさきっぽ近くのキャンプ場にて

バイクで出かけるのは楽しいです。道草し放題ですから。
毎回、大まかな目的地を決めてはいますが、たいがい行き当たりばったりです。
バイクの旅は、どこかに到着することが目的ではありません。
過程そのものが目的なのです。
目的地を決めすぎると、その過程は義務となり、焦りやストレスを生みます。
ストレスは、バイクの運転にとって危険ですし、なにより楽しくありません。

th_IMG_3494
03年 能登半島の能登神社にて

th_IMG_3506
03年 能登島にて

地図に出ている、お薦めルートもすばらしいですが、風情が漂う旧道を見かけたときに、
見過ごすことができるでしょうか?
そんな光景に出会うことを計算して、行程を組んで宿も予約してなんて、
僕には、到底できない!
じゃあ、宿はどうするのか?
そのために、テントとシュラフを積んでいます。
僕は、けしてアウトドア好きではありませんし、料理もほとんどできません。
でも、好き勝手にその行程を楽しみたい、眠りたいところで眠りたい、そのためにキャンプ道具を持っていきます。
また、最近はインターネットで、当日限定割安料金のホテルもカンタンに検索できますし。

th_IMG_4398
04年夏 岩手の八幡平にて

バイクには、カーステレオもテレビもありません。
だから、いろんなことを考えながら走ります。
例えば・・・
ある時、バイクの旅って、人生そのものだなあって思いました。
人生のゴールが「死」だとしたら、死までの過程が人生で・・・。
その過程を走り続ける。止まったら、終わりなんだと。
バイクは、動いていないと倒れてしまうでしょう?
だからバイクの旅は人生みたいなものなんですよ。
けど、バイクに乗っていて、目的地に到着したくないと思ったことはありません。
僕も心の中のどこかで、「いつかは死にたい」って思っているのかもしれない。
でもまだ、道草したいから生きている。
・・・てな具合で、混沌と考えてます。

th_IMG_4404
04年夏 秋田のとある農道にて

th_IMG_4428
04年 青森の下北半島のとある県道付近にて

年の瀬になると、いろいろ考えますねえ。忙しいのに。
さて、次回の旅にはどのカメラを持って行こうか?
悩むなあ・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

24 December 2004

家路

めったに電車に乗らないのだけど、たまに乗るといろんな風景が見えてくる。
夕方のホームの光が好きです。
夕方の町の喧噪も好きです。
わくわくして、つい寄り道をしたくなるのが性分です。

オリンパス E-300 ZD50mmF2Macro
th_PC220628

th_PC220622

th_PC220626

th__C190410

th_PC220613

| | TrackBack (0)

夜のE-300

夜も撮りたいんだってば。
だって、昼間しか撮らないなんて、もったいない。

オリンパス E-300 ZD50mmF2Macro ISO1600
th_PC230767

オリンパス E-300 ZD50mmF2Macro ISO400
th_PC190438

夜は、写真があれてたり、青かぶったり。
でも、こーゆーの好きなんです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

22 December 2004

おいで〜

さあ、もっとキミの顔をよく見せておくれ。
もっと近くに来ておくれ。
少しだけ、キミの体に触れたいだけなんだよ。
あ、行ってしまった・・・。また、ふられた・・・。

オリンパス E-300 ZD50mmF2Macro
th__C190322

th__C190329

よく遊びに来てくださる方が教えてくださったのですが、
(酎さんのブログはこちら)
コメントが書き込めなくなっていました。
ニフティに問い合わせたところ、私がある設定を変えてしまったのが原因だったそうです。
分かりにくいよ〜。ニフティさん!!
わざわざ、ご覧頂いてコメントしてやろうと思ってくださった酎さん、すみませんでした。

毎日、なんらかコメントを書いていただけていたのに、たった1日かそこらですが、コメントがぷっつり無くなると、
随分気になるものですね。
いやあ、こうやってブログにはまっていくのだろうなあ・・・。
酎さん教えて頂いてありがとうございました。
さあ、じゃんじゃんコメントしてください!(笑)

| | Comments (9) | TrackBack (0)

21 December 2004

モノにタマシイは宿るか?

例によって例のごとく、我が町をうろうろしておりますと、
アジのあるモノに出会います。
無機質である個体が、道具としての使命を与えられたとき、そこには魂が宿るのだろうか?
立派に使命に応えてきたモノ達は、錆を体にまといながら、なんだか誇らしげだ。
彼らと時間をともにしてきた人間の、愛や感謝がそこに写っているからだろうか?

オリンパス E-300 ZD50mmF2Macro
th__C190380

th__C190376

てなことを書いていたら、無性にLC1が恋しくなってきた・・・。
今夜、なでてあげよう。
そして、明日はLC1を連れてってあげよう...かな?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

秋は、おわりましたか

あのー、秋はおわりましたか?
もう冬なのでしょうか?
もう散ってよかったのでしょうか?
まだ散るのは早かったのでしょうか?
むしろ、遅かったとか?
散りはしたものの、
大地に落ちそこねてしまいました。
風に運んでもらおうか、しばらく思案していようか、思案中なのです。

オリンパスE-300 ZD50mmF2Macro
th__C190353

| | Comments (0) | TrackBack (0)

20 December 2004

OMレンズ用フォーサーズマウントアダプター

OMレンズを、Eシステムに取り付けられるアダプターを、
数量限定でオリンパスが配布しています。

本来は、
・ユーザー登録をする。(ハガキ若しくはWEBで)
・保証書に住所を記入し、コピーをオリンパスに送る。(販売店印とシリアルナンバーが記載されてないと無効)
という手順が必要です。

が、フォーサーズ情報局の掲示板の情報をもとに、
WEB経由でユーザー登録を行い、
神田の小川町にあるオリンパスプラザに電話をして、直接取りに行ってきた次第です。

th_PC200511
E-300 ZUIKO DIDITAL 50mmF2マクロ

どーですか。なかなか立派ですねー。箱も。
90mmF2マクロは、180mmになってしまう。
85mmF2は、あんなにコンパクトなのに170mm!
24mmF2は、35mm換算で48mmですから、標準レンズにちょうどいいゾ!
こんなアダプターを配布するなら、「OMは捨てました!」みたいな言い方をしなくてもいいのに・・・。
このようなアダプターでは、絞り込み測光など、もちろん制限がありますが、
それはニコンでもキヤノンでもペンタックスでも同じはず。(アダプターが必要ないとはいえ)
くそまじめだなあ、オリンパスって。
ま、そんなところ、キライじゃないですけどね。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

軒先のいろいろ

散歩に出かけると、いろんなモノに出会います。
ハナ、ネコ、ヒト、モノ。
早速、ズイコーデジタルを連れて出かけてみると、町のあちこちで命と出会う。
出会いの記念に、写真を撮らせてもらいました。

th__C190283

th__C190378
オリンパス E-300 50mmF2 マクロ

このレンズ、便利です。
コレと比べると、やはりセットのレンズは物足りない。
25mm(35mm換算で50mm)くらいの単焦点マクロや、広角単焦点、早く出てこないかな〜。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

19 December 2004

いいぞ! ZUIKO DIGITAL

E-300です。
おまけレンズは、装着すらしていないのですが、
ZUIKO DIGITAL 50MMF2マクロで、OM-1を撮ってみました。
やはり、このレンズ好きです!!
デザインが、ちょいとかっこわるいとかって気分はふっとびましたぜ。
35mm換算で100mmのこの画角、町をスナップってわけにはいきませんが、
ブツに寄ったり、ヒトを撮るのにはと〜っても楽しいです。
モノクロもいいです。
ピントの山がつかみづらいって評判でしたが、このレンズなら問題ないです。

th__C180150

th__C180149
オリンパス E-300 ZUIKO DIGITAL 50mmF2マクロ

明日、天気だといいなあ・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

17 December 2004

デニス・モリス写真展 デストロイ――セックス・ピストルズの真実

セックス・ピストルズの写真で著名な、デニス・モリスの写真展が明日から開催されます。
今夜、オープニングパーティが開催されまして、ちょっとのぞかせてもらいました。
世界未発表のシドの写真も展示されていて、音楽関係者も注目の写真展です。
みんな若かったんだね〜。
オリジナルプリントのジョニー達から、エネルギーを感じました。
彼らのムーブメントのまっただ中で写真を撮り続けたデニスさんがうらやましいです。

『デニス・モリス写真展 デストロイ――セックス・ピストルズの真実』
2004年12月18日(土)〜2005年1月10日(月)
ラフォーレミュージアム原宿
公式ホームページ

th_P1050480

th_P1050486

ちなみに、ここ数年デニスさんをオリンパスがサポートしているようで、
現在はデニスさん、E-1とOM-3Tiを使っているみたい。
不思議な縁を感じました。

| | Comments (104) | TrackBack (1)

16 December 2004

ハナ

僕はこのハナの名前を知らない。
どんなハナなのかもよく知らない。
ハナは何も語らないけど、ファインダ越しのハナは語りかけてくる。
そのイノチが聞こえてくる。

th_FH000022
オリンパス OM-1 ZUIKO 50mmF2Macro

使い慣れたOM-1はキモチいいなあ。
ファインダー越しに、きもちいい空気がココロに入ってくる感じ、久しぶり。
やっぱ銀塩はいいなあ。デジタルの一眼レフはどんな感じなんだろう?
ちゃんと写るのかなあ?

| | Comments (14) | TrackBack (0)

15 December 2004

年末の町

年末です。
この浮かれた雰囲気、僕は好きじゃない。
道は混むし、シゴトは増えるし。財布のひもはゆるむし。
でも、なんだかワクワクするんだよな。
それでも、クリスマスソングは耳障り。
どこの店先も、じゃんじゃんじゃんじゃん同じようなBGMかけてさ。
どこもかしこも、必死だな。
おれも必死なんだよ。

th_FH000021

th_FH000019

th_FH000018
オリンパス OM-1/Zuiko50mmF2Macro

どーすかね?どうなんですかね?写真屋でCDに焼いてもらった画像です。
とはいえ、30%縮小してアップしてますけどね。
OM-1やMXみたいな「デザイン」でコンパクトなデジカメ、売ってくれないですかね〜。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アクビ

カメラを持ってキミに向かう僕のことを
キミは意識しているようで、意識していないような素振りをする。
意識していないようで、意識している素振りをする。
僕が、もう一歩キミに踏み込むと、キミは遠ざかろうとする。
僕がじれて少し飽きると、キミはすかさず、魅力的なポーズをする。
そして、僕は君の前で釘付けになる。
カメラを手に、片膝ついて待ち続ける。
もう一度、さっきの表情を見せてくれないか?
こんな僕にキミは無関心。
大きなあくびをして、目すら合わせずに、キミは立ち去る。
キミに会えるかどうかはわからないけど、明日また、ここに会いに来ます。
その時は、また写真を撮らせてください。

th_P1040450
パナソニックDMC-LC1

今日は、久しぶりにOM-1+zuiko50mmF2マクロを持ち、通勤途中の景色や、社内の同僚を夢中で撮りました。
明日、同時プリントの際に、CDに焼いてもらおうと思います。
スキャナーはないけど、それならWEBにアップできるので。
さて、画質はいかに?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14 December 2004

猫の視線

猫が虚空を見つめているのを、見かけたことありませんか?
いったい、何をみつめているのでしょう?
人間には見えないモノが見えているのかな?

th_P1040688
パナソニックDMC-LC1

ところで、自分で言っちゃってなんなんですが、
このカメラで、こーゆー感じの写真が撮れることがあるんです。
こーゆー空気感好きだなあ・・・。
こーゆーのを「・・・な写真」って言い表したいんですけど、語彙がないので言い表せません。
どなたか、教えてください。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

13 December 2004

あんまり見ないでね

「あ〜、かわいいねえ。いい子だねえ。」
声をかけながら、近寄ります。
が、そうやすやすと撮らせてはいただけません。
そのうち通報されるんでしょうね。わたし。

th_P1040744

th_P1040745
パナソニックDMC-LC1

| | Comments (3) | TrackBack (0)

10 December 2004

近所のネコ

うちの近所には、ネコもたくさん住んでます。
まー、でも、なかなかイイ笑顔を見せてくれません。
しょちゅう会ってるのに、つれないよなあ。


th_P1040891


th_P1040883


th_P1040882

パナソニックDMC-LC1

なんか、このブログ、システムが変わって、使いにくくなったなあ・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

08 December 2004

さらに、うちの近所

うちの近所に、エロ本自動販売機があります。
何故だろう?郷愁を覚えるのは。
最後に、エロほんの自販機を見たのは、高田馬場のとある街角でのこと。
2年半ほど前のことです。
ジュースでも買おうと思って、自販機コーナーに入ってみたんです。
すごかったなあ、10台くらい並んでるんんですよ。エロ本の自販機が。エロ本の自販機だけが。
1台くらい、タバコやジュースの販売機入れてくれてもいいものを・・・。
近隣の住民に、それだけ需要があったってことなのでしょうかねえ。

th_P1040695

th_P1040819
パナソニックDMC-LC1

あ〜。今日はネムイ・・・。
風呂に入って寝よう。
今夜だけはゆっくり眠りたい。
年末は忙しいなあ・・・。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

06 December 2004

バリの手づくりビーズのお店

友人のお姉さんが、バリに暮らしてらっしゃって、
インターネットで、手作りビーズを販売しておられる。
拙者、ビーズを使って何かを作ることはできませんが、見るのは好きです。
そして、この方の日記を読ませていただくと、バリでの生活がほんとにうらやましく思えます。
コチラ

| | Comments (1) | TrackBack (1)

うちの近所

うちの近所の景色、僕は好きなんです。
余裕があるときは、駅までゆっくり写真を撮りながら向かいます。
ふつーに歩くと、7〜8分ですが、2〜30分かかります。
軒先の花。路地のネコ。毎日違う空。
カメラさえあれば、いつもの道が毎日違って見えてきます。
た〜のしぃ〜。

th_P1040823
パナソニックDMC-LC1

| | Comments (3) | TrackBack (0)

04 December 2004

雨の後

雨の後は、町がキレイです。

th_P1040867.jpg

th_P1040884.jpg

th_P1040889.jpg
パナソニックDMC-LC1にて。

つくづく思うのです。僕は雨が好きなのだと。
台風の被害に合われた方には、罰当たりに聞こえるかもしれませんが、
大雨の日に、車を運転するのも好きです。

炭水化物断ち。はやくも挫折です。
今日は、3食中1食は食いそびれ、2食はサンドウィッチでした。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

03 December 2004

空腹感と食い意地

秋の冷たくもあたたかい光が、お店の座敷に差してきました。

th_P1050155.jpg
♯パナソニックDMC-LC1

食欲の秋というけれど、空腹感と食い意地は違う。
最近、からだがたるんできました。
なお、炭水化物の摂りすぎは、体のだるさを引き起こすそうです。
今夜は、みそラーメンを食べてしまいましたが、明日から当分の間、炭水化物断ちをしようと思います。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »