« 平凡な日曜日 | Main | 終点 »

04 February 2005

日曜日の家路

P1302034
Olympus E-300+ZD11-22mmF2.8-3.5

|

« 平凡な日曜日 | Main | 終点 »

Comments

このシリーズの今までの作品、全てはこの写真への前振りだったように感じます。
すごく印象的な一瞬です。

Posted by: mosyupa | 04 February 2005 at 10:38 AM

むむ、この女性の髪の揺らぎはなんだ。
このアングルの不安定さはなんだ。
この微妙な時間帯の色はなんなんだ。
いー。いー。じゃないすかー。

ところでタイトルの意味わかんないなぁ。

Posted by: arizo | 04 February 2005 at 04:36 PM

こんばんは。
11㎜というと、うーん22㎜かな(^^;
実は、20年来ニコンの24㎜を使い続けていました。
フィルム一眼からデジカメに移り、一番の不満は画角でした。
LC1の28㎜はとても気に入ってますが、この写真の迫力を見ると、デジ一もいーなって気になってきます。

Posted by: choco-one | 04 February 2005 at 08:02 PM

休日郎さま。

絵の具をたくさん落としても表現できそうにない空ですね。。。
幻想的で、寂しげで、考えさせられる一枚です。
こういう写真も撮れる休日郎さまの一面をまた発見できました。

Posted by: Phooko | 05 February 2005 at 12:10 AM

mosyupaさん
今週は、ずっと「日曜日」シリーズでした・・・。

arizoさん
なんか、こんなの撮れました。(笑)
タイトルは苦しかったですねー。
単に、帰り道に撮ったって意味だけなので、だめっすねー。

choco-oneさん
そーです、22mmです。
購入して、数週間。やっとこのレンズに慣れてきました。
面白いです。

phookoさん
幻想的だなんて・・・、嬉しいなあ。

Posted by: 休日郎のQ | 06 February 2005 at 04:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/2788107

Listed below are links to weblogs that reference 日曜日の家路:

« 平凡な日曜日 | Main | 終点 »