« 西新宿 | Main | 雪の跡 »

05 March 2005

無題

P3013125

P3013131

P3013147
Olympus E-300+ZD50mmF2.0 Macro

|

« 西新宿 | Main | 雪の跡 »

Comments

あれれれ、こんなところで火事があったんですか?
しかも丁度居合わせて?

Posted by: | 06 March 2005 at 08:15 PM

初めまして。おんどりと言います。
何だか映画のセットみたいに見えます。でも、本番なんですよね。
不思議な写真だと思いました。

Posted by: おんどり | 06 March 2005 at 08:16 PM

無題はもったいないな。「現場からお伝えします」あるいは「祭りの後」かな(笑)。

Posted by: び | 06 March 2005 at 10:13 PM

春の火災予防週間まっさなの出来事ですな。
消防団員の数が少ないうえにハッピでは無く銀服を着用しているあたりが都会ですな。
うちらの地域では、建物火災でも署員より団員の方が圧倒的に多く、屋内進入までは殆ど一緒に前線活動します。
@今月一杯で卒団。

Posted by: mosyupa | 06 March 2005 at 11:16 PM

倫さん
帰り道、ご近所が家事で驚きました。

おんどりさん
複雑な心境が「不思議」さを醸し出したのでしょうか?
いつもの風景が一転です。

び さん
僕が付いたときには火は見えませんでしたが、随分大きな火事だったようです。
もしかして、怪我人や亡くなった方がいたかもしれない。
大切な家が燃えてしまって気を落とされている方が、必ずいるはず。
でも、撮らずにはいれなかった。
そんな思いを込めて、無題にしてみました・・・。

mosyupaさん
写真で、団員と署員が分かるのですね。
さすが現場に出てらっしゃる方は違うなあ・・・。
卒団ですか。お疲れ様でした。

Posted by: 休日郎のQ | 06 March 2005 at 11:33 PM

なんだか悲しい雰囲気だ。

Posted by: ふじかわ | 06 March 2005 at 11:47 PM

交差点の名前でどこだかわかってしまうarizoです。
2枚目の人の動きが臨場感があり、凄みを感じます。確かにこのときに写真を撮っていいのかどうか迷いますが、そのときはただ自然にファインダーを覗きシャッターを押したのではないでしょうか。画面からはそのナチュラルさを受けとめています。

Posted by: arizo | 07 March 2005 at 02:44 PM

休日郎さま。

お久しぶりですね♪
お元気でしたか??
雪山に魅せられてしまって、
なかなかお邪魔できませんでした。

そして、ビックリしました。。。
すごく臨場感溢れる写真で、
見ているだけでドキドキしました。。。
一枚の写真から映像を想像できるというか。。。
上手く表現できないけれど、
この写真はすごく印象に残ります。。。

Posted by: Phooko | 08 March 2005 at 02:20 AM

ふじかわさん
そうですね。燃えてしまうって悲しいですね。

arizoさん
いつもだったら、もっと踏み込んで撮っているでしょうね。
ちょっと遠慮があります。
これを良心と言うのか?逃げ腰というのか?

Phookoさん
騒然とした雰囲気に、ドキドキしました。
そんな気分が出ていますかね?

Posted by: 休日郎のQ | 08 March 2005 at 04:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/3173847

Listed below are links to weblogs that reference 無題:

« 西新宿 | Main | 雪の跡 »