« 路地裏の眼 | Main | 窓と窓 »

30 January 2006

ロクロク

azabu
img024
Rolleiflex 2.8F Planar 80mm

新しいおもちゃです。
機械仕掛けのカラクリ暗箱。正方形の写真。
ファーストショットとファーストスキャン。

人気blogランキングに投票してやろうか?

|

« 路地裏の眼 | Main | 窓と窓 »

Comments

お!出ましたね。
スクエアも新鮮ですね。

スキャナはどちらにしたんでしょう。

Posted by: titti | 30 January 2006 at 08:59 AM

tittiさん
ファインダー越しの風景が、長方形で見ていたときとまた違って見え、
撮るキモチも楽しくなってきます。
スキャナーは、GT-X750を購入しました〜。

スキャナー購入の主目的は、ほぼWEBへのアップと2L程度のプリントなので、高価なフィルムスキャナーは、候補から外しました。
フラットベットの中でも、僕には液晶は必要ないので、F-3200が消え、機能的にもX800と遜色が無く、安いX750にしました。
ご意見をいただいておきながら、ご報告が遅れましてすみません。
コツコツスキャンして、遊んでおります。楽しいですねー、スキャンも。
今さらながら、明るい暗室ってコトバの意味がよくわかりました。確かに暗室作業と共通する楽しさがありますね・・・。

Posted by: 休日郎 | 30 January 2006 at 01:47 PM

良い感じですよ。
でも、たった一枚だけすか?
今後に期待してます。
うう、ホ・シ・イ…。

Posted by: 土佐の酔鯨 | 30 January 2006 at 02:25 PM

酔鯨先輩
まだ、スキャン処理とフォトショップでの焼き込み、覆い焼きなどの練習中なんです・・・。日本カメラの今月号がとても参考になりました。
フラットベットでのスキャンは、やはりピントがねむい感じです。
邪道といわれようが、なんだろうがフォトショップでいじって仕上げる所存です。
銀塩のプリント時に様々な効果を得られるのと同じで、
デジタルデータも積極的にいじる方が楽しいですね。
「作例」にはなりませんが。(笑)

>うう、ホ・シ・イ…。
って・・・のってきましたね?(笑)
まさか、スキャナーの方じゃないですよね?

Posted by: 休日郎 | 30 January 2006 at 03:42 PM

フラッドベッドスキャナはピントの修正ができないので、
どうしても眠い上がりになります。これは仕方ないですね。
Labモードはphotpshopの古いバージョンにもあります。
シャープネスをかけるかどうか、どの程度にするかは
仕上がりを見ながら判断することになります。
かけなくていい場合もありますし、個人の好みもあります。
自分の目を鍛えるしかないですね。

知ってるかもしれませんが、Tomさんという方の「seeingphotos」の
「gallary」に、GT-X700でスキャンしたローライフレックスやハッセルの
作例があります。とてもすばらしい作品ですので、
参考になると思います。
http://seeingphotos.tank.jp/

Posted by: 土佐の酔鯨 | 30 January 2006 at 06:35 PM

酔鯨先輩
PSにはLabモードがあること、発見しました!!
フィルムスキャナーだと、もっとびしっとピントがくるんでしょうかね・・・。

Tomさんのページ、存じませんでした。
勉強させてもらいます。ありがとうございましたー!!!

Posted by: 休日郎 | 30 January 2006 at 11:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/8411119

Listed below are links to weblogs that reference ロクロク:

« 路地裏の眼 | Main | 窓と窓 »