« 自分にとって、写真とは何か | Main | いつもスタートはここから »

21 March 2007

ここで君を待っている

kamata
Img407_1
Rolleiflex 2.8f Planar

|

« 自分にとって、写真とは何か | Main | いつもスタートはここから »

Comments

ずっと見ていたら壁に埋まってる顔が
君を待ってるみたいに見えてきた キモーイ。

Posted by: m.kubota | 23 March 2007 at 12:45 AM

mのkubotaさん
誰を待ってるんだか・・・。
コエー。

Posted by: 休日郎 | 23 March 2007 at 03:36 AM

じっとメータとにらめっこ。
誰がつかってんだろうってきになってしまいました。

Posted by: 沙絵 | 23 March 2007 at 11:01 AM

沙絵さん
伏し目がちな彼女。
じっとみつめていると、ときおりこちらを向いてくれます。

Posted by: 休日郎 | 23 March 2007 at 11:13 AM

こんにちはー。
PIE楽しかったスカ?
この子、めり込んでますよ。
最近四角い写真撮ってないですよ。
トリオターをじっと待っているんですが、
なかなかイイモノがですねぇ。。。
気長に待ちます。(悶々と・・・)

Posted by: namosuke | 23 March 2007 at 03:36 PM

namosukeさん
だーかーらー、コードにしときなって〜(笑)
キャプテンが、いつか真四角行きたいって言ってましたよ。
ミノルタはどうしたのかな?

Posted by: 休日郎 | 23 March 2007 at 10:04 PM

なぜ、埋め込まれてしまったのでしょう彼女。
気になる。ちょっと、切なくなります。

Posted by: さるぢえ | 23 March 2007 at 11:23 PM

こんばんは。
ミノルタは長期入院中なんですー。
どうもトリオターを味わいたいんですー。
そして晴れてTLRクラブのお仲間に~!
キャプテン、早く来ればいいのに。

Posted by: namosuke | 23 March 2007 at 11:54 PM

月に1回、オバサンがおおきく屈んで累積計の数字を読むためだけに、ここにおとなしくしていてくれる。
大きな揺れがあると、一生懸命元栓を閉めてくれる。何もリターンがあるわけじゃないけど、だまって寡黙に働いている。
前で心細げな待ち人がいれば、そうっと見ていてくれるのでしょうね。

Posted by: ラ・ペルラ | 24 March 2007 at 12:15 AM

さるぢえさん
意外とせまいとこが落ち着くタイプかも。

namosukeさん
結構、難航してるのね。
辛抱辛抱。

ラ・ペルラさん
蒲田の飲み屋街にいますから、
毎晩いろいろな人間模様、いや人間の足下を見ているはずです。

Posted by: 休日郎 | 24 March 2007 at 12:36 AM

Howdy! Do you use Twitter? I'd like to follow you if that would be okay. I'm undoubtedly enjoying your blog and look forward to new updates.

Posted by: Ryse Son of Rome final release download | 14 January 2015 at 12:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/14344193

Listed below are links to weblogs that reference ここで君を待っている:

« 自分にとって、写真とは何か | Main | いつもスタートはここから »