« おかえりなさい | Main | 田中長徳ビューイング »

25 March 2007

「きんき」とケーキ

_0012998


武蔵小杉駅前の「でくのぼう」に出かける。
自宅近くの、常々、川崎の宝だと思っているお店だ。
大将と若女将が、今週一つ歳を重ねた僕を祝ってくれた。

聞けば、大将が盛岡から川崎にやってきたのは、今の僕と同じ年齢だったとか。
おととし大将は独立して、この店を始めた。
今からだって、僕にできることはたくさんあるはずだ。
と、なんだか元気が湧いてきた。

_0012997

上の写真は、「きんき」。
いつも「時価」って書いてあるサカナだ。
ほどよいコラーゲンとやわらかい身。骨までしゃぶって味わった。

ろうそく付きのケーキなんて、食べるのは何年ぶりだろう?
今世紀初めてじゃないだろうか?

お二人からいただいた、「七年古酒 梅酒」は、お店にキープしてもらうことにした。
家でご飯を食べたい気分の夜は、「でくのぼう」で飲もうと思う。
大好きなこのお店のみんなと常連さん達を、これからも撮り続けていきたいと思った。

郷土料理でくのぼう
住所/川崎市中原区小杉町3-445 
TEL/044-733-4880

|

« おかえりなさい | Main | 田中長徳ビューイング »

Comments

お誕生日おめでとうございます
私の父と近い日かな、父は23日だったんです

父の年齢や私の年齢・・・若い頃には想像もつかなかったトシになってます(笑)
そんな年齢を思うに、身体が衰えるというのは
マイナスなイメージだし困ることも多いのだけれど
心は、その年齢ならでは稔りを結実できたらなぁって、
思っています
心の稔りは、若い頃からの積み重ねがなければ結実しないと
今の年齢だからこそわかります
Qさんも、大きな大きな実を結実されますように

でくのぼうであったかいお祝いをしてもらったんですね、よかったですね
川崎の宝に、今度伺ってみます

Posted by: 倫 | 25 March 2007 at 07:29 AM

遅ればせながら
HAPPY BIRTHDAY


素敵な宴ですね。
祝っていただけるのも
休日郎さんの人柄ですよ。
もっともっと素敵な一年
思い出に残る一年に
なりますように。


Posted by: にゃろめ | 25 March 2007 at 07:35 AM

やっと追いついたね。

Posted by: び | 25 March 2007 at 10:33 AM

私と1つ違いか・・・1回りさせれば(-_-;)
誕生日は20年くらい祝ってもらったことがないです p(・・,*) グスン
キンキは高級魚だからよかったですね。
煮付けも美味です。
今度、連れていってくださいよ。
お酒飲めないけど。

Posted by: クッチ | 25 March 2007 at 11:57 AM

誕生日をお祝いしていただける幸せは、何者にも変えがたいものですね。日頃の行いの賜物でしょう。
そのおすそ分けをいただけることに、感謝いたします。

緑の蝋燭が大きく見えるから、46歳ですね?
なんだ、わたしとそう離れていんかったんだ!

Posted by: ラ・ペルラ | 25 March 2007 at 01:55 PM

倫さん
ビンゴです!!
お父様と一緒!!

心の稔の結実には時間がかかりますか・・・。
ならば今日からでも遅くないですね。
時間を大切に生きて行こうと思います。
ありがとうございます。


にゃろめさん
ありがとうございます。
人柄がいいのは、「でくのぼう」の大将たちの方です。
今年は、今まで気付かなかった微風を感じています。
いい歳にしたいものです。

びーさん
お待たせ。待った?

クッチ大先輩
じゃ、先輩のお祝いは小杉でやりますかに?

ラ・ペルラさん
何をおっしゃいますか〜。
55歳かもしれませんぜ。

Posted by: 休日郎 | 26 March 2007 at 01:24 AM

誕生日、おめでとう!
三十代も折り返し地点かな?
しかし、いいお店ですね~!
今度行ってみようかしら^^

そうそう、ボクもそろそろ誕生日~♪
クッチさんと10年と1日違い~^^

Posted by: kawamutsu | 26 March 2007 at 01:53 AM

kawamutsuさん
じゃあ、ちょっとみんなで寄り合いますか!!

Posted by: 休日郎 | 26 March 2007 at 01:55 AM

休さん、お誕生日でしたか。
そうだよね3月会の人だものね。
おめでとうございます。

Posted by: さるぢえ | 26 March 2007 at 02:09 AM

さるぢえさん
ありがとうざいます〜。
二日酔いが三日酔いになりそうです〜。

Posted by: 休日郎 | 26 March 2007 at 02:22 AM

おたんじょーびおめでとう!
先日多摩川ぶらついたあと飲み屋を探すときに
小杉なら休ちゃんが…と思ってみたけれど
連絡手段もなかったからあきらめたさw

きんき、うまそやな♪
いい魚の身争奪戦闘ができそうだ。

Posted by: momochi | 26 March 2007 at 11:17 AM

momochiさん
な〜んだ〜、言ってくださればぁ〜。
takakoさんがおいらの連絡先知ってまんがな〜。

Posted by: 休日郎 | 26 March 2007 at 01:08 PM

休さん、お誕生日おめでとうございます。
いつまでも年齢不詳なお兄さんですね。

川崎市民としてはぜひ行ってみたいお店ですね。
小杉ならチャリか!

Posted by: m.kubota | 26 March 2007 at 01:29 PM

mのkubotaさん
お兄さんでよかった・・・。
徒歩で一緒に行ってみましょう!!

Posted by: 休日郎 | 28 March 2007 at 02:35 AM

遅れましたが、
お誕生日おめでとうございます。
素敵な一年をおすごしください☆
祝ってくれる人がいるって幸せですね。

Posted by: 沙絵 | 28 March 2007 at 10:26 AM

世の中、嘘ばかりですね。
でも、信じる者は、救われます。

Posted by: | 28 March 2007 at 10:35 PM


来年は、違う、若女将がお祝いしてくれるかも。。。

Posted by: | 28 March 2007 at 10:56 PM

沙絵さん
ほんと、ありがたいです。
厚い人たちと知りあえて、幸せです。

名無しさん
同じアホなら、信じなきゃソンソン♪
若女将は、僕には一生できない気がしています・・・。

Posted by: 休日郎 | 29 March 2007 at 02:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/14377837

Listed below are links to weblogs that reference 「きんき」とケーキ:

« おかえりなさい | Main | 田中長徳ビューイング »