« Stranger in Beijing 6 | Main | ストリート »

12 November 2007

ある午後

Beijing
071111_101
M4 Summilux35mm Kodachrome64

ある北京市民が言った言葉が印象に残っている。

「北京で生活していると、集中力が高まる。
どんなに騒がしくても、考え事ができるようになる。」

活気がある街。
騒がしい街。

心の中が平穏でありさえすれば、
いつでもどこでも、
今、自分のいる場所が居心地の良い場所になりえる。
この陽だまりのように。

|

« Stranger in Beijing 6 | Main | ストリート »

Comments

渋い色だと思ったらコダクロームなんですね。いいな〜。
ところで、カメラ沢山持って行ったんですね。

Posted by: さるぢえ | 12 November 2007 at 01:29 AM

心が平穏であれば…

確かにそうですよね。
平穏な時は陽だまりのようにポカポカしたり
いつもと同じ場所でも
居心地が良かったりします。

平穏を維持するのが難しい今日この頃です(;.;)

Posted by: にゃろめ | 12 November 2007 at 10:42 AM

さるぢえさん
友人から譲ってもらったコダクローム・・・。
今年中に撮ってしまったほうがいいかな?
と思い、北京に持って行ったんです。
仕事の記録用のE-330とメイン機のローライ・・・。
確かに重かったです。

にゃろめさん
写真撮るのも、平穏を維持するための手段とも言えます〜。

Posted by: 休日郎 | 12 November 2007 at 01:13 PM

いいね、もっと視たいっす。

Posted by: mactt | 13 November 2007 at 12:50 AM

Mのおやっさん
え〜、まじすかぁ〜?
うれしぃ(はーと)

Posted by: 休日郎 | 13 November 2007 at 04:31 PM

いい写真ですね。

Posted by: odaka | 24 November 2007 at 07:48 PM

odakaさん
あーざーす♪

Posted by: 休日郎 | 25 November 2007 at 01:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/17047923

Listed below are links to weblogs that reference ある午後:

« Stranger in Beijing 6 | Main | ストリート »