« 境界 | Main | 境界 2 »

02 February 2008

クオリティはタダじゃない。

昨年の秋、中国で仕事をした。
コーディネイターが用意してくれた昼ご飯を受け取って驚いた。
マクドナルドのハンバーガーだった。
「中国にはおいしい料理がたくさんがあるのにどうして?」
と聞いたら
「安心だからです。」
と答えた。

今になって、ようやくそのやりとりがリアリティを持ってきた。

中国の人々と接していて、雑な国だと感じることがある。
確かに彼らは大らかで大ざっぱな時もある。
反面、とてつもなく優秀な人たちもいる。

思うに、クオリティはタダじゃない。

着心地の良いシャツにはそれ相応の
丁寧な対応にはそれ相応の
清潔なトイレにはそれ相応の
対価が必要だ。

そして、対価に見合う結果を得るためには、
注意したり、交渉したり、時にはクレームを入れたり
それ相応の行動が必要だ。

生産者も
輸入者も
販売者も
消費者も

事実を見る努力を、
改善する努力を、
それらを継続する努力を。

それらなくして、クオリティは保てない。

時間や金を使わずにクオリティを保てると考えるのは傲慢だ。

やがて、
毒入り餃子の「毒」が、どうやって混入したのかが分かって、
責任者が処罰されて、一件落着と相成る。
あるいは原因不明のまま、騒動は風化する。

でも僕たちは、このことを忘れてはいけない。
もっと努力し続けなくてはいけない。

|

« 境界 | Main | 境界 2 »

Comments

>時間や金を使わずにクオリティを保てると考えるのは傲慢だ。

日本人はえてして、それを求めすぎると思います。
そうやって、良い商品を安く安く!!と求め過ぎる
ために、生産者(ここではメーカー)はどこかで無理
を強いられてしまう。しわ寄せは、安全管理の不徹底
などぱっと見ではわからない所に来るんですよね。
「安かろう悪かろう」をよしとするわけじゃないけれど
今回の事件にはちょっと考えさせらたんで書き込みして
しまいました。
餃子倶楽部部長より。

Posted by: Emmy | 04 February 2008 at 04:53 PM

餃子倶楽部部長どの
>しわ寄せは、安全管理の不徹底などぱっと見ではわからない所に来る
ほんとですね。
恐ろしいことです。
さらに、僕は心配です。
こうしたことが風化し、何度も何度も、
致命傷になるまで繰り返されることが・・・。

Posted by: 休日郎 | 04 February 2008 at 05:38 PM

Good post but I was wanting to know if you could write a litte more on this topic? I'd be very thankful if you could elaborate a little bit more. Cheers!

Posted by: emergency plumber northern beaches | 06 January 2015 at 01:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/17928252

Listed below are links to weblogs that reference クオリティはタダじゃない。:

« 境界 | Main | 境界 2 »