« スリーブに入れました | Main | 或いは、電子回路の記憶 »

25 May 2008

その時君は、見てしまった。

080524_162_2

M4 Summilux 35mm TX

|

« スリーブに入れました | Main | 或いは、電子回路の記憶 »

Comments

これまでのブログのタイトルと写真を見ていると、物語をつくりたいように思える。(勝手な推測です)

Posted by: ろくろく | 25 May 2008 at 11:14 AM

これ、自家現像したネガでしょうか?

学校? 理科室??
ううむ、会議室か…。
なにやら、ひみつのにおいがぷんぷんします。

Posted by: manyo | 25 May 2008 at 09:53 PM

なに見ちゃったんでしょう。
なんとなく、「時をかける少女」を勝手に連想。

Posted by: さるぢえ | 25 May 2008 at 10:45 PM

そうか、時をかける少女か。
なんでかはわからないですが、私の頭の中には
♪来る~きっと来る~ってあの歌が流れてしまいました。
テレビもビデオも無いのにな(苦笑)

Posted by: momochi | 26 May 2008 at 02:58 PM

ろくろくさん
えへへ。
シロート文章ですが、書くのも大好きです。

まにょさん
そーすそーす。
現像したヤツですよ。
この場所は、ミュージアムの作業室です。

さるぢえさん
「時を・・」にもあった、夕暮れ時のザワザワした感じ、
撮れていたら嬉しいです。

momochiさん
怖い映画はキライデス!!

Posted by: 休日郎 | 26 May 2008 at 07:48 PM

現像中にタンクの蓋を開けちゃったという意味でしょうか?

Posted by: 漂流者 | 27 May 2008 at 02:00 PM

漂さん
水洗中にリールから外して、見てしまった・・・ってことかも。

Posted by: 休日郎 | 27 May 2008 at 04:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/41304949

Listed below are links to weblogs that reference その時君は、見てしまった。:

« スリーブに入れました | Main | 或いは、電子回路の記憶 »