« ちょっくら | Main | 浅さについて »

06 January 2009

マスタードとマヨネーズ

朝5時に目が覚めたので、ホテルの中をうろつく。
ホテルの1階には、スロットマシーンがずらり。
スターバックスコーヒーがあって、ドラッグストアもある。
なんか変な感じ。
外に出ると、何もかも歩いて行くには遠いから、ここになんでもあるんだろうな。
(または、ギャンブルに集中できるように。)

メジャーなホテルのようだが、
そこそこ古いみたいで、あまりケバケバしくなく、
かつ洗練されていない感じ。
昨夜はホテルの中華レストランで食事をした。
メニューには「SUSHI」もあったがパス。
餃子、春巻き、麻婆豆腐、麺、チャーハン。
馴染みのある見た目だが、
ヨーロッパとも北京とも、もちろん日本とも違う解釈の味だった。
まずくはない。

このホテル、わりあいすいているし、
程よいダサさが、妙に落ち着く。

レストランは全て禁煙だけど、向かいのスロットコーナーには灰皿がたくさんある。
部屋に歯ブラシがなかったので、ドラッグストアで買ってきた。
懐かしくなって、キャメルも一箱。
高いなあ、7.38ドル。
ビールやサンドウィッチ、チョコレートも買っておいた。

日本では絶対に利用しないスターバックスで、コーヒーを買った。

部屋に戻って、ハム&チーズのサンドイッチを開けると、
マスタードとマヨネーズのチューブが入っている。
ノリ弁の醤油みたいなもんかな。
少しつけて頬張る。

乗り換えのLAで食べたハンバーガーは、口に合わなかった。
だいたいバンズがパサパサすぎるんだよ。

このサンドウィッチは、
悪くない。

|

« ちょっくら | Main | 浅さについて »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/43661640

Listed below are links to weblogs that reference マスタードとマヨネーズ:

« ちょっくら | Main | 浅さについて »