« 脳内新年 | Main | 営みとの距離感 »

04 January 2011

サス

L10010191

L10011059

光が差す方へ
と、ふと書いてみた。

「光の差す方」とは違うんだな。

「光の指す方向」とも違うんだな。

「刺す方向」は、なんか痛そうだ。
「注す方向」は、ちくっとしそう。
「挿す方向」は、うまく入らなくてもどかしい。
「砂州の方向」は、google mapで調べたら早そうだ。


「刺される方」は、刺す側にも、それなりの理由がありそうだ。

|

« 脳内新年 | Main | 営みとの距離感 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47276/50491479

Listed below are links to weblogs that reference サス:

« 脳内新年 | Main | 営みとの距離感 »