06 May 2012

重と丼

1336272291149.jpg

うな重と、うな丼
何が違う?

| | TrackBack (0)

カステラ

1336272144418.jpg
うまそうなキイロ

| | TrackBack (0)

14 February 2012

アカイミニ

1328624896258.jpg

1328625000120.jpg

水色のミニに代わって、わが家にやってきたアカイミニ。
友人の奥さんが大切に乗っておられた車を譲っていただきました。
少し大きくなって、静かになって、なんと快適な!!
キーレスエントリーって便利ですね・・・(笑)

まだ遠乗りをしていませんが、楽しいクルマです。

個人売買なので、さて名義変更をどうしよう?
と思って、調べてみると、世の中にはたくさん代書屋さんがあるもんですな。
その費用、全て任せると約3万円。

わざわざ面倒な事をやってみるのも悪くないな。
と思い立ち、
車庫証明、登録変更を自分でやってみました。
運輸局の書類作成だけは(間違えるとかなり面倒な気がしたので)運輸局近くの代書屋さんでお願いをしました。
そんなこんなで費用は約5千円。
自分でナンバープレートを付け替えてみて一服。

なんだか満足。

| | TrackBack (0)

10 February 2012

サヨナラミニ

1328625170967.jpg
それはじわじわと蝕みはじめた。
真夏にクーラーが壊れた。
千葉からの帰り道、ブレーキが壊れた。
深夜の家路でボンネットから白い煙が見えた。
そんなのはいい。
おいらが悪いんだ。
ちゃぁんと見ていてあげなかった。
それよりも、何だか一緒にいて、疲れを感じるようになった。
自分勝手だって分かってる。
君はわが家にやってきた日から、何一つ変わっていないんだから。
変わっちまったのは、おいらの方さ。
そんな折り、表参道でどてっぱらにバキッとやられました。
そのトラックの運転手さんは、何だか気持ちのイイ人で、
「ごめんよ〜ちっさくて見えなかったよぉ〜」って、
ぐいぐい寄ってくるトラックのバンパーがメリメリっと来た時には、
死ぬか!?と思ったけど、何だか笑っちまいました。
笑っちまった事とは関係ないけど、ミニとはお別れすることにしました。
ミニが好きな人が乗ってくれたらなあと、関西のミニ専門店に引き取ってもらいましたよ。
サヨナラ、ミニ。

大雪の日も、ケツ振ってる高級車を尻目に、ノーマルタイヤでさくさく走れたのは痛快だったな。
高速道路を走ると、車内では大声で話さないと会話にならなかったっけ。
道行く幼児に、よく指さされたな。「ぶーぶー」って口が動いていたわ。
時折、借りた代車で日本車を運転すると感じる。自動車って歩行者に敵視されてるって。
ミニに乗ってる時は感じなかったのに。
ミニ同志がすれ違うと、会釈しあうのも、独特だった。
自動車という甲殻内で、社会とコミュニケーションをとれる。
希有な存在だ。

そんな存在を手放すこと。
やっぱり、年齢のせいにするのはやめておこう。

97年の秋から2011年の秋まで。
14年間。
ありがとう。ミニ。

| | TrackBack (0)

31 December 2011

最終日

今年は暴れるぞぉ・・・とここに記し、はや12ヶ月。
暴れるどころか、散々やられましたなあ。
いろいろあったしね。

今日は、好きな音楽を大音響で流しながら部屋を片づけ。
洗たく機を3回稼働させ、コインランドリーで乾燥。
秋からうちの子になった、赤いミニに餌をやって、
夕方には、ペンネをシュワシュワで流し込むと、ウトウト。

夏ごろからテレビの地上波が映らなくなったおかげで、
今年は静かに大晦日を過ごしていますよ。

あと10分程で、2011年は終了。

やるやるって中々やらない私だけど、
やるやるって気力も無いよりは、いいじゃない?
だから、来年はやりますよ。(何を?)

みなさん今年もお世話になりました。
来年も世話してくださいね。

よいお年を。

| | TrackBack (0)

31 July 2010

書くべきことが

書くべきことが見当たらない。
と思ってしまうと、このまま一生書くべきことが見当たらなくなりそうで、
そうすると撮りたい気持ちも無くなってしまいそうなので、
書くべきことが見当たらない、
と書く事にした。

と、本当にそれだけってのも何なので、
せめて、昨日、とても心が動いたブログを紹介しよう。

http://www.nakamurahiroki.com/2010/04/31.html

誰の心にも宿りうる、極めて普遍的な不安と葛藤。
つまり普遍的な感動を呼び起こす文章だ。
これはアートだと思った。

| | TrackBack (0)

05 March 2010

森は生きている

森はぁ生きているぅ〜♪
休日郎も生きてますぅ〜。

もう3月ですな。

もう一年は、
脇目もふらず、オシゴトがんばらないといかんようです。

まだ春も来ないのに、熱い日々です。

やれやれ。これじゃ、ツイッターだ。
まいった〜。

| | TrackBack (0)

31 December 2009

目に見えること

この一年何をしていたか?
と自分に問うが、特に何も思い浮かばない。
随分、仕事はしたけど、あえて何か書きたいことも浮かばない。
強いて言えば、目の前のことを、ひとつひとつ片づけよう、
と「思った」ことかなぁ。
ならば、書くことがないなんて、つまらんこと言ってちゃいけんですね。
細々した、平凡な景色をじーっと見てみよう。
平凡なハナシを平凡なコトバで伝えようじゃないか。
そろそろ、はりきってまいりましょう。

よいお年を。

| | TrackBack (0)

27 October 2009

そうこうしているうちに

もう10月下旬です。
すっかり寒くなりました。
今日は都内の江東区で、
寒くて寒くて・・・震えていました。
指先がしびれました。
何時間も痺れたままだったので、病気かと思いました。
昼はグラタンスープで鋭気をを養い、
夜は焼酎お湯割りと、ホテルの風呂であたたまり、
やっと人心地がしてまいりました。
ピアノ三重奏を聞きながら、
明日のために眠ることにいたします。

| | TrackBack (1)

19 September 2009

9月

ある朝、目覚めると
9月だった。
9月になったら、電車が混んでいた。
9月1日から、生活に余裕が無くなった。
気がついたら、もう19日も経過しているじゃないか・・・。
こんなにたくさん仕事を抱えてしまったのは、
10年ぶりくらいか・・・。
シルバーウィークとやらが恨めしい。
連休前にやっておこなければならないことが満載。
このペースで、あと45日。
笑って、乗り切るしかない。

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧